小学生のまとめ
小学生のTwitterのまとめサイト

時事ネタ

青葉容疑者、死亡率95%超だった…懸命に治療した医師が「君も罪に向き合って」

世界中のアニメファンらに衝撃を与えた京都アニメーション放火殺人事件で、京都府警は27日、全身やけどで一時は瀕死の状態だった青葉真司容疑者(42)の逮捕に踏み切った。発生から10か月余り。殺人事件としては平成以降、最多の36人が犠牲となった事件の取り調べは、異例ずくめの形で始まったとゆう

 

 

Twitterの声パート1

Twitterの声パート2

Twitterの声パート3

ネットの声パート1

子供になんでこの人治療したの?
と聞かれたので
「毎日身体に針を1本ずつ刺していく為だよ」
と言ったら私を嘘つき呼ばわりしながら内心怯えていた

青葉容疑者、死亡率95%超だった…懸命に治療した医師「君も罪に向き合って」

青葉容疑者の精神構造が理解できない人に是非「ケーキの切れない非行少年たち」っていう本を読んでほしい。ちゃんと理解できたら価値観が変わると思う

逮捕せずとも客観的な事実関係のみで争えるのでは?もしくは逮捕しなくても弁護士と協議のうえ取り調べを義務付けるような枠組みをつくるですとか…(´ー`)事実認定=真実を意味しないので余計にそのように感じます…
歩けぬ青葉容疑者 逮捕妥当か

ネットの声パート2

“青葉容疑者、死亡率95%超だった…懸命に治療した医師「君も罪に向き合って」 : 国内 : ニュース : 読売新聞オンライン”

青葉容疑者、死亡率95%超だった…懸命に治療した医師「君も罪に向き合って」(読売新聞オンライン)

>表皮1枚(長さ10センチ、幅8センチ)当たり15万4000円で提供している。加えて、患者の細胞採取と培養などに約450万円かかる。同様の処置を行った青葉容疑者の治療費は、少なくとも1000万円に上るとみられる。