小学生のまとめ
小学生のTwitterのまとめサイト

時事ネタ

検察OB有志も改正案に反対 元検事総長ら意見書提出だとゆう

政府の判断で検察幹部の定年を延長できるようにする検察庁法改正案について、松尾邦弘・元検事総長(77)ら検察OB有志が、改正に反対する意見書を15日に法務省に提出することがわかった。意見書は、田中角栄元首相が逮捕されたロッキード事件の捜査経験者を中心に十数人の連名になる見込みだとゆう

 

 

Twitterの声パート1

Twitterの声パート2

Twitterの声パート3

ネットの声パート1

検察OB有志も改正案に反対 元検事総長ら意見書提出だとゆう

検察OB有志も改正案に反対 元検事総長ら意見書提出だとゆう

検察OB有志も改正案に反対 元検事総長ら意見書提出へ

ネットデータ解析者が500万件は間違い、56万件だと⁈
国会議員でも「賛成」だけでも民意の1票です。
「検察庁法改正案反対」も有意義な民意、世論です。

ネットの声パート2

民主主義を守り独裁を防ぐには、予党・野党に関係なく、間違っていることは間違っていると声をあげることが大切。

検察官が、国民の監視を受けない方が、よっぽど危険! 検察官も官僚、官僚を国民の代表が選ぶ、それが民主主義国家、官僚の中で勝手に官僚の代表を決める方がおかしい!

政府の判断で検察幹部の定年を延長できるようにする検察庁法改正案について、松尾邦弘・元検事総長(77)ら検察OB有志が、改正に反対する意見書を15日に法務省に提出することがわかった。