小学生のまとめ
小学生のTwitterのまとめサイト

時事ネタ

【ホワイトハウス】米副大統領の報道官が感染 WHで相次ぐ

アメリカのペンス副大統領の報道官を務める女性が新型コロナウイルスに感染したことがわかりました。ホワイトハウスでは、大統領の身の回りの世話をするスタッフにも感染者が出たばかりでした。

感染が判明したのは、副大統領担当のケイティ・ミラー報道官で、8日に陽性反応が出たということです。ホワイトハウスは、「最近、大統領とは接触していない」と説明していますが、副大統領との接触については明らかにしていません。

ただ、副大統領のスタッフには多くの濃厚接触者がいたとみられ、この日、出張に向かった副大統領の専用機からは、搭乗済みだった6人が、急遽降ろされ出発が1時間以上遅れる場面もありました。

感染が確認されたミラー報道官の夫は、トランプ大統領のスピーチライターを務める側近でもあります。

ホワイトハウス内では、トランプ大統領の身の回りの世話をするスタッフの感染が7日に確認され、大統領と副大統領は、毎日検査を受ける方針を決めたばかりでした。

 

 

Twitterの声パート1

Twitterの声パート2

Twitterの声パート3

ネットの声パート1

トランプは決定的な犯罪の証拠を得るためにワザと、ファウチを泳がせているのだろうか?
それとも大統領の権限を無くしたという噂通りなのだろうか。

HIVで健康な人々が「 リスクを減らす 」ために、ツルバダを売り込むフォーチ・ギリアド詐欺は、現在のホワイトハウス・コロナウイルス第一人者、A・フォーチが代表している人の健康に対する医療過誤と、場合によっては、明白な犯罪虐待レベルの指標だ。

NN、MSNBCやニューヨーク・タイムズなどのアメリカの主要マスコミが、Covid-19流行に関係がある全てのことで、偉大な専門家として、ホワイトハウス・コロナウイルス特別委員会主導的メンバー、トニー・フォーチを売り込んでいる。

ネットの声パート2

コロナの唯一の功績となるだろう。

続き

ホットスポットを見ていると述べた。

ホワイトハウスコロナウイルス対策本部のコーディネーター、デボラ・バークス博士は金曜日の当局者が国がピークを迎えていると信じているが、状態を確認するためにより多くのデータが必要であると言っていました。

「他の国での曲線のパターンを見ると、

コロナ対策ファウチ氏(米国立アレルギー感染症研究所(NIAID)所長)、米国のコロナ死亡者数は「6万人以上」の可能性と発言。この人、3月末には10万~20万人って言ってた。

6万人という数字はワシントン大学の保健指標評価研究所(IHME)の予測を参照してる。