小学生のまとめ
小学生のTwitterのまとめサイト

時事ネタ

モーニングショー 小田垣教授 「検査数を増やして感染者を徹底的に隔離すると接触制限なしで収束可能」だとゆう

検査数を増やして感染者を徹底的に隔離すると接触制限なしで早期に収束可能だとゆう。(九州大学 小田垣教授) とのこと

 

 

Twitterの声パート1

Twitterの声パート2

Twitterの声パート3

ネットの声パート1

検査数を増やして感染者を徹底的に隔離すると接触制限なしで早期に収束可能。(九州大学 小田垣教授)

羽鳥モニでの、小田垣名誉教授の『問題提起』に、安倍総理はどう答えるのだろう?

モーニングショー…
小田垣教授に聞いてみた…

現状のままだと感染者数が10分の1になるのは23日かかる…

PCR検査を2倍にして5割接触者削減で14日かかる…

PCR検査を4倍にして自粛要請しない場合8日ですむ…

ネットの声パート2

羽鳥モニでは、玉川氏や吉永さんなどが、小田垣名誉教授の『問題提起』を支持!

小田垣名誉教授(理論物理学)によれば、検査数を飛躍的に増やし、感染者を隔離すれば、接触制限なしで収束可能らしい。
検査体制を整えれば、国民が普通の生活を取り戻せるのだから、政府には本気でこの問題に取り組んでほしい。

九州大学の小田垣 孝教授が玉川さんが百年前の古い政治と言われ続けていても、田村議員他のみんなが無視した放送の反省根拠。玉川さん元気になりました。

感想

小田垣教授のように、きちんと政府に物申してくれる専門家が増えてほしい。