小学生のまとめ
小学生のTwitterのまとめサイト

時事ネタ

田原総一朗「氾濫する“安倍叩き”は正論もコロナ禍の今は無神経なのか?」

ジャーナリストの田原総一朗氏はこの時期のメディアの「安倍首相叩き」に疑問を感じるという。
*  *  *
4月10日に安倍首相に会い、緊急事態宣言が遅れた点について問うた、と先週書いた。実はもう一つ、重要なことを聞きただしていたんだとゆう

 

 

Twitterの声パート1

Twitterの声パート2

Twitterの声パート3

ネットの声パート1

田原総一朗「氾濫する“安倍叩き”は正論もコロナ禍の今は無神経か」

政府批判の名の下に徒に国民を混乱させている向きはあると思う。「補償は何もない。マスク2枚だけ」とか「PCR検査が足りないのは政府の無策(=PCR検査を受ければ治せる)」などと。

珍しく田原総一郎が安倍首相への猛烈な攻撃に対して批判している。誰だってそう思うよ。野党とマスコミとどこかの国の工作員は一度読んでみたら?日本国民の声だよ、これ。

ネットの声パート2

たまにはいいこという。

田原総一朗「氾濫する“安倍叩き”は正論もコロナ禍の今は無神経か」

もし、5月6日に緊急事態宣言が解除できなかったら、内閣総辞職に入るかもしれないでしょう?

感想

頑張れ