事件

大分市!中村洋一の顔画像、Facebookは?郵便局のポストに火のついたタバコ!たばこ!郵便法違反とは?

こんにちは

ゴシップ大好きmammyです。

今回の事件は郵便局のポストにたばこを投げ入れて郵便物を燃やした疑いで逮捕された中村洋一について調べてみました。

最後まで見てもらえたら嬉しいです。

大分市!中村洋一の顔画像、Facebookは?郵便局のポストに火のついたタバコ!たばこ!郵便法違反とは?

事件の概要はこちらです。

OAB大分朝日放送の記事になります。

 郵便局のポストにたばこを投げ入れて郵便物を燃やした疑いで、大分市の59歳の男が逮捕されました。容疑は郵便法違反という耳慣れないものでした。警察によりますと大分市敷戸東町の無職、中村洋一容疑者(59)は10月2日、大分敷戸団地郵便局のポストに火のついたたばこ数本を投げ入れ、レターパック2通と封書1通を燃やした疑いです。防犯カメラの映像や周辺への聞き込みなどから浮上しました。他人のものを燃やした場合器物損壊罪が適用されますが、今回の容疑は郵便法違反です。郵便の送達と信頼を守るための法律で、郵便物を破損したり隠したりすることを禁じる条文があります。公益性が高いことから器物損壊よりも刑が重くなっています。警察の調べに対し中村容疑者は容疑を認めていて、警察は動機について調べています。

引用ヤフーニュースhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191025-00010000-oabv-l44

大分市!中村洋一の顔画像、Facebookは?

●名前 中村洋一
●年齢 59歳
●住所 大分市敷戸東町
●職業 無職
●容疑 郵便法違反

顔画像は現在メディアにも掲載されていません。

FacebookなどSNSは特定出来ていません。

新しい情報が入り次第更新していきます。

郵便法違反に加えて放火の罪も上乗せして欲しいですね!!

あきらか放火ではないのでしょうか?

大切な手紙や物だったかもしれません。

ポストに火の付いたたばこを入れるなんて常識的にありえないです。

罪を重くした方がいいと思います。

郵便法違反とは?

郵便の送達と信頼を守る

郵便物の破損や隠匿を禁じる

郵便法違反【今回】3年以下の懲役 50万以下の罰金

器物破損 3年以下の懲役 30万以下の罰金

大分市!中村洋一が起こした事件の場所は?

大分敷戸団地郵便局のポストです。

大分市!中村洋一が起こした事件の反応は?

◎より厳罰望める放火容疑でも良くない?

◎これ放火じゃないの?
家に火のついた、たばこ数本投げ入れて燃えたら放火になると思うんだけど
ポストはならないって変じゃない?

◎拾っても拾っても、翌日にはまた捨てられている吸殻。
フィルターは土に還らないから、始末が悪い。
最近は、プラスチック問題も有るし、ゴミ捨てる輩は逮捕されても良いと思う。

◎無職かぁ。
少し前からだけど無職の犯罪が多くなってるような気がする。
無職だから損害賠償してもお金もらえないから被害者は泣き寝入りだよね。
無職だから目につくのか分からないけど、無職と有職の犯罪比率ってどのくらいなんだろ。
その比率によっては無職は強制的にでも隔離?して働く意欲や技術を教えるべきだと思う。

◎火が着いたものを、燃えやすい紙の上に投げ入れるって放火だよね。
放火は殺人と同等の重罪だからね。厳罰に処さなければ、再犯、火事だよね。 

大分市!中村洋一が起こした事件のまとめ

大切な手紙や物だったかもしれません。
ポストに火の付いたたばこを入れるなんて常識的にありえないです。
罪を重くした方がいいと思います。

最後まで見て頂きましてありがとうございました(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

お買い忘れはありませんか?